活性酸素 サプリ

活性酸素除去サプリランキング

活性酸素を除去する成分は?
  • 水素
  • 酵素
  • イミダペプチド
  • セサミン

 

などの成分が老化の原因となる活性酸素の除去に役立ちます。中でも、水素は他成分に比べ抗酸化力が高く老化防止に優れた作用を持ち、若返り願望の強い方から支持を集める成分です。当サイトは数ある活性酸素サプリの中から厳選したものを紹介していますので、あなたにあったものをお探しください。

 

ハイドロゲンEX お試しパックあり

ハイドロゲンEXは、抗酸化に優れた成分を多数配合したサプリメントになります。還元力の高いマイクロクラスター水素をはじめ、レスベラトロール・アップルペクチンなど計5種類の成分を含有しています。

 

水素は、ビタミンC・コエンザイムQ10・カテキンなどの抗酸化物質の中でも、最も強い還元力を持ち活性酸素の撃退に働きます。今なら初回限定お試しパックの購入が可能です。

 

 

ナチュラ水素

ナチュラ水素は、1日分に水素水2本分の水素を高含有した錆びない体を応援するサプリメントです。

 

水素分子50000個と1.6ppmもの含有量がもたらす還元力を誇る飽和水素濃度を凝縮しており、体内の悪玉活性酸素を除去します。さらに、継続的な飲用をすることで細胞の酸化を防止するため、高いアンチエイジング効果が期待できます。

 

水素の還元力で若返りを実感したいあなたにおすすめです。

 

 

丸ごと熟成生酵素

丸ごと熟成生酵素は、加齢とともに失われる酵素不足を解消する生酵素サプリメントです。

 

酵素が減少することにより一層老けた、太ってきた、年齢肌を感じ始めた、などの症状が増えていくため、体内の酵素力を取り戻すために酵素の補給が必要です。

 

丸ごと熟成生酵素なら3年以上熟成発酵させた生の酵素に加え、スーパーフルーツから抽出した抗酸化成分も含まれており活性酸素の除去に大いに役立ちます。

 

 

イミダペプチドソフトカプセル

イミダペプチドソフトカプセルは、今注目の活性酸素撃退成分イミダペプチドを配合したサプリメントです。

 

日本を代表する企業が結集し約15億円もの費用をかけて発見した鶏の胸肉に含まれる万能物質イミダペプチド。その効果は既に各局の人気情報番組で紹介されるほど。

 

脳の疲れ、身体的な疲労、見た目の老化などの原因となる活性酸素を除去効果を発揮します。

 

 

セサミンGOLD

セサミンGOLDは、大手製薬会社の小林製薬が開発・販売しているセサミンサプリメントです。

 

黒ゴマに含まれるセサミンをたっぷりと配合し、老化の原因となる活性酸素の除去に役立ちます。アンチエイジングだけでなく、健康増進効果も期待できるため、幅広い世代の方に愛飲されています。

 

今なら公式サイトから全国どこでも送料無料で購入可能です。

 

 

カゴメ リコピンVE

カゴメ リコピンVEは、1日にトマト約2個分のリコピン20mgを摂れるサプリメントです。

 

リコピンはファイトケミカルとも呼ばれ、高い抗酸化力を持ち活性酸素の除去に働くとし、ビタミン・ミネラルなどに続く第7の栄養素として注目されています。

 

そんな強力な抗酸化成分リコピンをたっぷり摂取できるのはリコピンVEだけです!今なら公式販売ページより初回半額購入できます!

 

 

水素美人

水素美人は、紫外線・ストレス・エイジングなどの原因となる悪玉活性酸素の除去に働く水素サプリメントです。

 

製法特許取得原料の天然牡蠣殻カルシウムとマイナス水素イオンのパワーをギュッと閉じ込め、体のサビを防ぎます。体内に老廃物を溜め込まないので、便秘の解消をはじめ疲労回復、若々しさを実現できます。

 

今なら公式サイトから返金保証付のお試しキャンペーン購入が可能です。

 

 

カゴメ スルフォラファン

カゴメ スルフォラファンは、肝機能を高めてくれるスルフォラファンを配合したサプリメントです。

 

研究結果よりスルフォラファンには、活性酸素の除去や低下した肝機能を高める作用などがあることが判明しており、今注目の成分です。どこよりも早くサプリメント化したのがカゴメ。

 

疲れやすくなった、体調を崩しやすくなった・・・といった方におすすめ。公式サイトから通常購入に加え、お得な定期コースの購入が可能です。

 

 

そもそも活性酸素とは?

 

健康関連の話題で耳にすることがある活性酸素、この活性酸素とは何かご存知でしょうか。活性酸素とは人間と非常に密接な関係を持ち、かつ様々な健康リスクをもたらす、因縁の物質とさえ言えるかもしれません。

 

活性酸素とは読んで字の如く活性化された酸素であり、では何が活性化しているかというと酸化力が活性化したものなのです。酸素を含め全ての分子は原子に対して釣り合いの取れる数の電子が結びつき、分子として安定しています。

 

しかし、何らかの原因で電子の数が足りなくなり釣り合いが取れなくなると、その分子は分子として非常に不安定な性質となってしまいます。

 

活性酸素は電子が足りなくなり、安定しようと周りの分子から電子を奪う力、つまり「酸化」を行う力が強い酸素分子のことを言うのです。電子を奪った先の細胞や組織などは同じように不安定となり、細胞としての役割を果たせなくなってしまいます。

 

血中のコレステロールが酸化すると血管壁に突っ込んでしまいますし、内臓の細胞が酸化するとその細胞は内臓としての機能を果たさなくなりますし、そしてすべての細胞は酸化によってガン化する危険性があります。

 

活性酸素が発生してしまう原因

 

ではこんな危険な活性酸素はどのような経路で発生するのでしょうか。

 

実は、酸素を吸うだけでも活性酸素は発生してしまいます。

 

大昔に人間の遠い祖先が、当時有害だった酸素を吸って生きることを決めた瞬間に背負った十字架とも言え、人間は生きている限り活性酸素から完全に逃れることは絶対にできないのです。

 

ですから、発生してしまった活性酸素をどのように対処するかが重要なのです。